HOME > 製品詳細
/ 詳細の閲覧
[製パン製菓機械 > デッキオーブン]
<<戻る   
お問合わせは、このボタンで
独バハテル社の「ピッコロオーブン」 (ID=22)
独バハテル社の「ピッコロオーブン」
パンの焼成にいいとされる遠赤外線のなかでも、特に効果的とされる波長の部分だけを
抽出する画期的な新技術が「ICT システム」です(電気ヒーターやガスで加熱された熱がICT放射体を通過すると、90%以上がICT に変換されます)。
中心部から火を通す。世界初!「ICT システム」を標準装備しました!
ベーカリーオーブンに ICTシステムを世界で初めて採用しました。
この ICT システムを利用してパンを焼成することによってさまざまなメリットがあります。
ICT ならではのメリット
●焼成時間が、平均30%短縮
●均一でムラのない焼き上がりを実現
●重い生地でも、中までしっかりと火が通る
●保水率が高く、ふっくらした焼き上がりを実現

最上級の遠赤外線焼成
ICT 赤外線は、生地の裏面を貫通して生地の内部12mmで熱に代わります。
内部に入った熱は中心部を加熱し、中心部から火が通っていきます。
 

中心部が加熱され、デンプンのα化が始まると内部に残っている水分が外部に移動し始めます。この時デンプンの糊化に利用されない余剰水分は外部に放出され、同時に生地の窯伸びが促進されます。

 
生地内部の水分移動が終わる(デンプンのα化が完全に終わる)とあとから形成されたクラストの表面に焼き色がつき始めます。この時、内部はすでに完全に火が通っています。

 

ピッコロオーブンのラインナップ
使い勝手に応じたカスタムメイドが可能。1段から最大6段まで、さまざまな規模の店舗に対応します。
また、架台の高さを調整することなどで、例えば同じ4段でも、好みに合わせて、微妙な高さの調整も可能です。
PICCOLO I-4ICT PICCOLO II-4-QICT
bb
●外形寸法(mm) W973×D1,540×H2,208
●消費電力 三相200V20kW(オーブン)
●給排水接続口径 1/2インチ
●収容能力600×400展板2枚×4段
●外形寸法(mm) W1,208×D1,625×H2,208
●消費電力 三相200V33.6kW(オーブン)
●給排水接続口径 1/2インチ
●収容能力600×400展板4枚×4
PICCOLO I-4-QICT PICCOLO CLASSIC FIRE


●外形寸法(mm) W1,173×D1,350×H2,208
●消費電力 三相200V20kW(オーブン)
●給排水接続口径 1/2インチ ブラックステンレス仕 様( オ プ シ ョ ン )
●収容能力600×400展板2枚×4段

 

●外形寸法(mm) W973×D1,540×H2,208
●消費電力 三相200V25kW
●給排水接続口径 1/2インチ
●収容能力600×400展板2枚×5段
※ピッコロクラシックはタテ・ヨコ差4枚までしか対応できません